原因のひとつは

外反母趾の原因に足先が細い靴を履くと言う事が挙げられます。
外反母趾を予防する為に足先が細い靴を履かないようにしましょう。

スポンサードリンク

ハイヒールや爪先部分が細い靴は、靴によっては親指側の部分が小指側に向かって押されてしまう作りになっている物もあります。

その為に、そう言った靴を履いてしまうと外反母趾を引き起こしてしまいやすくなってしまいます。

しかしそう言う靴を履いたからと言って必ず外反母趾になってしまうのかと言うとそうではありません。
足にも筋肉があり、外転筋と言う筋肉が押されて小指側に行ってしまった筋肉を元の位置に戻す働きをします。
ですから必ず外反母趾になると言う訳ではないのですが、靴を履いている時間を考えてみると、その状態が長い時間続くわけですから、その筋肉が負けてしまう可能性があるのです。
そうなるとやっぱり外反母趾になってしまう可能性が出てくると言う事になりますよね。

ただ、爪先部分が細い靴が全て外反母趾の原因になるかと言うとそうではなく、ヒールの高さも関係があるのです。
ヒールが高いと体重は全て爪先にかかるようになります。
その割合が大きければ大きい程、負担がかかるようになり外反母趾になってしまう可能性が大きくなると言う事になるのです。
ですから、ストラップがあるものや、ヒールが高過ぎない靴など自分で予防をする事も大切になります。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

ストッキングの落とし穴
ストッキングって皆さんどの位の頻度で履くのでしょうか? OLさんとかになるとかな......
痛みが出る原因
足の裏が痛くなる症状としては外反母趾、指上げ足、扁平足など色々あります。 足の裏......

▲このページのトップへ